デカ目 カラコン

Rodeo(ロデオカラコン)の中で盛れるカラコンは?

デカ目に盛りたい方向けにRodeo(ロデオカラコン)の中でデカ目になりたい方向けのカラコンはどれなのか?
そのあたりを詳しく解説したいと思います。

Rodeo(ロデオカラコン)ではデカ目になれるカラコンは?

まずはRodeo(ロデオカラコン)ではデカ目になれるカラコンレンズの大きさと着色直径からいうと
ピンキーデビルのウルトラビック、ファビーシリーズ、ピンキーデビル、タルトシリーズ、ダイヤモンドシリーズが挙げられます。
そこでさらに分類すると以下のようになります。

発色が良いのは・・ピンキーデビルのウルトラビック、ファビーシリーズ、ピンキーデビル、ダイヤモンドシリーズ
発色が控えめなのは・・・タルトシリーズ

ここでハッキリとしたのはタルトシリーズが発色が控えめだということ。

薄づけ・ナチュラルメイクの方

デカ目志向の方でもナチュラルなメイク・薄づけのメイクの方ならタルトシリーズのほうが違和感なくデカ目になりなじみ易いです。
又、そのような方でも発色がいいレンズが良いという方もいるでしょう。
その場合はピンキーデビルかダイヤモンドのどちらかを比較して選んでみるといいかと思います。
ウルトラビッグやファビーはさすがにレンズが大きすぎるのでメイクが薄い方には浮いてしまい宇宙人になる可能性が高いです。

普段のメイクが濃いめの方

普段のメイクの濃いめの方がデカ目にする場合、これは選択幅が広がります。
発色を求めるならば上にも上げたように、ウルトラビッグ・ファビー・ダイヤモンドシリーズ
レンズの大きさならウルトラビッグ・ファビーが最大で14.7ミリで着色直径も同じ14.4ミリです。この2つをどうやって選ぶかはデザインになります。
ファビーのギラギラした感じの発色を選ぶのか、ウルトラビッグのツルンとした発色を選ぶのかという感じです。
それらも普段のメイクと相談しながらという感じでいいのではないかと思います。
デザインで選ぶならそこのダイヤモンドシリーズが入ります。
どちらかというとキラキラした感じの発色でウルトラビッグより発色がよくファビーよりはギラギラはしていない中間的な感じではないでしょうか。
オシャレ感があり、今から人気がでてくるのは恐らくダイヤモンドシリーズではないかと個人的には思います。