カラコン 洗浄方法

洗浄液を使ってカラコンを正しく洗浄・保管をしよう!

カラコンに触れる前には、必ず手は清潔な状態で!
これはもう鉄則です!
カラコンを着ける時も外す時も、洗浄する時も事前に手は洗うこと。
ではいきましょう!

 

カラコンを触れる前に手を洗浄します。
手を洗う

 

石鹸で、爪の間も丁寧に洗うようにしましょう。

 

 

ケースからレンズを取り出す。
ケースから取り出す

 

人それぞれですが、私は洗浄するときはタオルを敷いてからやってます。

 

 

こすり洗い。
こすり洗い

 

片方のレンズを手のひらにとり出したら、洗浄液を数滴たらして人差し指で、こすり洗いをします。
時間にしてだいたい10秒程度。
気をつけることは、あまり力をいれず軽くこする感じです。
又、爪を立ててこすらないように注意してください。
裏・表に対して10秒ずつこすり洗いを行います。

 

 

すすぎ。
カラコンの正しい洗浄方法(写真で解説)|asascreenwriters.com

 

こすり洗いが終わったら、洗浄液ですすぎを行います。
両面の不純物を取り除くように、手に平にくぼみを作りレンズを浸してすすいでください。
間違えても水道水ですすぎをしないように・・(水道水には細菌が含まれているので)

 

ケースにレンズを戻す
レンズケースに戻す

 

洗浄したレンズをカラコンケースに戻します。
あらかじめケースに洗浄液をいれてカラコンを戻しましょう。
この時、戻してから4時間は消毒時間になるので使用しないようにすること。
4時間の間に洗浄が完了します。

 

 

以上の工程をカラコンを使用するたびに行いましょう。
そうすることで安心してカラコンライフを送ることができますよ!
あと、眼科での定期点検も受けるようにしたほうがいいですね。